フコイダンラボ

  1. コラム

ARCHIVE

がん

子宮体がんとは?子宮がんについても解説

子宮がんは子宮に発生する悪性腫瘍ですが、その中でも子宮の奥の部分(子宮体部)にできる「子宮体がん」、子宮の入り口(子宮頸部)にできる「子宮頸がん」と、分類されます。 今回はそれぞれの子宮がんについて解...

がん

緩和ケアとは?どこで受けられるかなど解説

「緩和ケア」という言葉を聞いて、どんなイメージを持つでしょうか?実際に患者さんと話していると、「最後の治療・麻薬で死期を早める」というネガティブなイメージが拭えない方が少なくないように感じます。 しか...

がん

希少がんとは?

「希少(きしょう)がん」とは、『人口10万人あたりの年間発生率(罹患率)が6例未満のもの、数が少ないがゆえに診療・受療上の課題が他のがん種に比べて大きいもの』と定義されています。 希少がんには、骨の肉...

がん

重複がんとは?

最近のがん治療の進歩にともなって、がんを克服する「がんサバイバー」が急増しています。これに伴い、たとえ最初の「がん」を治療により克服しても、他の臓器に別の「がん」が発生することも決してまれではなくなり...

がん

がんの転移とは?

がんの転移とは、がん細胞が発生した場所から血管やリンパ管に入り込み、血液やリンパ液の流れに乗って離れた部位や別の臓器へ移動し、そこで増えることをいいます。がんが最初にできた部位を原発巣(げんぱつそう)...