フコイダンラボ

  1. コラム

ARCHIVE

がん

抗がん剤の種類について

抗がん剤とは? 抗がん剤は、がん細胞を殺傷したり増殖を抑えたりする薬(細胞障害性抗がん薬)のことですが、広い意味では、がんに対する治療薬をすべて含みます。 抗がん剤を使った全身療法は、血液のがん(白血...

がん

代替療法・統合医療について

代替医療・統合医療とは がんの治療では、現時点で最も推奨され、健康保険の適応となっている治療を「標準治療」といいます。一方で、標準治療以外にも多くの治療法があります。 「代替医療」あるいは「代替療法」...

がん

がん患者はなぜ痩せるのか?原因と対策

体重減少はがんのサイン? がんになると痩せるといいますが、実際に体重減少がきっかけとなってがんが診断されることがあります。 最近の海外からの研究報告では、体重減少でみつかったがんの種類として最も多いの...

がん

抗がん剤の副作用について

抗がん剤の副作用:種類と時期 従来の抗がん剤(細胞障害性抗がん薬)は、細胞の分裂に障害を与えることで抗腫瘍効果を発揮します。したがって、分裂が盛んな正常細胞にも障害を与えることになります。細胞分裂が活...