フコイダンラボ

  1. コラムTOP
  2. がん

CATEGORY

がん

抗がん剤の種類について

抗がん剤とは? 抗がん剤は、がん細胞を殺傷したり増殖を抑えたりする薬(細胞障害性抗がん薬)のことですが、広い意味では、がんに対する治療薬をすべて含みます。 抗がん剤を使った全身療法は、血液のがん(白血...

がん

代替療法・統合医療について

代替医療・統合医療とは がんの治療では、現時点で最も推奨され、健康保険の適応となっている治療を「標準治療」といいます。一方で、標準治療以外にも多くの治療法があります。 「代替医療」あるいは「代替療法」...

がん

がん患者はなぜ痩せるのか?原因と対策

体重減少はがんのサイン? がんになると痩せるといいますが、実際に体重減少がきっかけとなってがんが診断されることがあります。 最近の海外からの研究報告では、体重減少でみつかったがんの種類として最も多いの...

がん

抗がん剤の副作用について

抗がん剤の副作用:種類と時期 従来の抗がん剤(細胞障害性抗がん薬)は、細胞の分裂に障害を与えることで抗腫瘍効果を発揮します。したがって、分裂が盛んな正常細胞にも障害を与えることになります。細胞分裂が活...

がん

がんの生存率について

がんの生存率とは がんの生存率とは、がんと診断されてから(あるいは、がんの治療がスタートしてから)、ある一定の期間後(例えば5年後)に生存している確率のことを示します。 生存率が100%に近いほど治療...

がん

膵臓がんとは?その症状について解説

膵がんは進行するまではあまり自覚症状が出ないため、早期に見つけるのは簡単ではありません。また、罹患者数もここ数十年増え続けており、日本では4番目に死者数の多いがんです。 膵臓の役割と膵がんの症状 膵臓...

がん

肝細胞がんとは?その原因と治療法について

肝細胞がんとは?その原因と治療法について

肝細胞がんとは 肝臓は、お腹の右上、肋骨の下に位置する、からだの中で最も大きな臓器です。 肝臓がんには、発生する細胞によって肝細胞がんと胆管細胞がん(肝内胆管がん)に分類されますが、大部分(90%以上...

肝細胞がんとは?その原因と治療法について
がん

前立腺がんとは?その症状と治療について

前立腺がんとは?その症状と治療について

前立腺がんとは 前立腺は、膀胱の下に位置し、尿道のまわりを取り囲む臓器です。 前立腺は精液の一部に含まれる前立腺液をつくっています。 前立腺がんは、前立腺の細胞が正常な細胞増殖機能を失い、無秩序に自己...

前立腺がんとは?その症状と治療について
がん

子宮頸がんとは?その症状と治療法について

子宮頸がんとは?その症状と治療法について

子宮頸がんとは 子宮は女性の骨盤内にある臓器で、下部の筒状の「子宮頸部」と、上部の袋状の「子宮体部」に分けられます。 このうち、子宮頸部にできるがんを子宮頸がんと呼びます。子宮頸がんは子宮がんのうち約...

子宮頸がんとは?その症状と治療法について